じれったいロマンス

さ行

『じれったいロマンス』あらすじ・13話-14話(最終回)「夢から覚めるとき」

じれったいロマンス・第13話 「夢から覚めるとき」

なかなかユミと連絡が付かなくてジヌクは焦ります。

ヒョンテに殴られるけれど、ヒョンテはジヌクにユミの居場所を教えます。

ジヌクはユミを迎えに行き、2人はお互いの辛かった過去の話をして心が通じ合います。

  


「じれったいロマンス」

 

13話の登場人物

ジヌク(ソンフン)

ジヌクはユミと連絡が付かないので苛々して焦ります。ヒョンテに殴られてしまうジヌクですが、これってジヌクが悪いんだろうか・・・。

2人が別れたのは同意の上だったし、2人の関係をばらしたのはユミの母親なんですけど。

しかしヒョンテはユミの居場所をジヌクに教えます。ジヌクは恩にきると言ってユミを迎えに行きます。

最初2人はすれ違いでなかなかユミを見つけられないジヌクですが、とうとう再会します。再会というと大げさになりますが。

そして何故か子供の頃に母親が自分を置いて出て行った話をしだします。なんかすごく急なイメージです。

ジヌクはユミを離さないと誓う。

 

ユミ(ソン・ジウン)

2人の事をばらした母親に文句を言います。そんなユミを見てヒョンテは心配します。

ユミは全て嫌になったのか、海へ行きます。この海は2人が最初の頃に行った思い出の海で、そしてジヌクの母親が暮らしている場所です。

そこでユミはお店の人にアクシデントで水をぶっかけられます。偶然通りがかったジヌクの母親に親切にされるユミ。

2人は仲良くなり、ユミはジヌクの母親とは知らずにレシピを教えてもらいます。

ジヌクの母親に勧められて自転車で観光するユミ。車で迎えに来たジヌクと遭遇します。

ジヌクが母親との思い出を話したように、ユミもジヌクに自分の辛かった過去を話します。

 

ヒョンテ(キム・ジェヨン)

ユミに会いに来たジヌクをいきなり殴ります。

相当怒ってるようですが、ユミがジヌクを好きな事を知っているので、ジヌクにユミの居場所を教えます。

多分切ないシーンなんだろうけど、ジヌクを殴る理由があまりない気がしました。

 

13話の感想

連絡が付かないのもあまりにも都合よすぎるのと、ヒョンテが殴る理由がよく分からなかったです。

しかもせっかく会ったのに母親の話とかしてるし。

韓国ドラマのダメな所って、恋愛ドラマなのにちょいちょい親子の泣ける話とか挟んでくるところかな。またかって思ってしまいます。

恋愛ドラマなんだから恋愛一本で行って欲しいんですけどね。

途中まですごく面白かったのに、ラスト近くなるとダメダメになってきましたね。残念

 

韓国ドラマ「じれったいロマンス」の概要・キャスト一覧はこちらの記事

 


じれったいロマンス・ 第14話(最終回)「君を独り占めする夜」

ユミはジヌクの立場を思って再び身を引きます。しかし、ジヌクは今度は諦めませんでした。

父親に跡は継がないと宣言して、会社を辞め独立します。

そしてユミを迎えに行き、無事愛を誓いあいます。

 

14話(最終回)の登場人物

ジヌク(ソンフン)

車の中でキスをして、朝を迎える二人ですがユミは自ら別れを選びます。

ええ?ここ何でなんでしょう?やはりジヌクの次期会長という立場を考えて身分違いだからか、ジヌクの出世の妨げになるから??

そして会社に戻るとジヌクは父親の会長から激怒されます。もう跡も継がせないとカンカンになってます。

ジヌクは実母に会いにやってきます。母の手料理を食べるジヌクは、母にユミを追いかけなさいと背中を押されます。

この取って付けたようなシーンいらないな。

そしてジヌクは父親にユミを諦めたくないから後は継がないと独立宣言をします。最後は父親とも和解するのですが、いきなりの独立宣言をしました。

しかも社員を引き抜いて独立するジヌク。やりますねえ。そしてジヌクとユミの事はニュースとなります。

ユミの母は戻ってきた旦那と共に再び結婚式を挙げます。

結婚式に参列するジヌクとユミは幸せそのもので2人も愛を誓いあいます。

 

ユミ(ソン・ジウン)

ユミはジヌクを想って再び自ら別れを選びます。ジヌクが寝てると思ってそっと去ります。

しかし、これジヌクは起きてたんですね。会社辞める決意まで出来てたのに追いかけなかったのが不思議。しかもその前の晩に何があっても離さないと宣言してたのに。

いつも元気なユミなのに、今回の落ち込みようは激しく寝込んでしまいます。

そんなユミを心配するヒョンテとユミの母。急に娘想いの優しいお母さんにキャラ変わってますね。

そしてユミのお母さんは再びテレビ出演をした時に、ユミにメッセージを送ります。好きな人を追いかけなさいと。

さすがにここまで来ると・・・番組を私物化。しかもテレビを通さなくても、毎日会ってるんだから直接言えばいいでしょ。とツッコミどころ満載になってきます。

ユミとジヌクは会社で抱き合い、公然の仲となります。

 

ヒョンテ(キム・ジェヨン)

最後まで見守る役でしたね。ジヌクに会いに行けとユミにバイクを貸します。

ただ、良かったと思ったのはヘリから電話がかかってきて飲みに誘われます。しかも満更でもなさそうで、ヘリは明らかにヒョンテが好き。

しかし、ヒョンテは片道切符で南米に行くと決意します、何しに行くのか知りませんが、ヘリはヒョンテを待つ感じです。

そして、ヒョンテはヘリにいつになるか分からないけど、帰国したらデートしようと約束します。

 

14話(最終回)の感想

かなりご都合主義でしたが、ラスト良かったです。

とにかく主役が美男美女。ユミ可愛いわ~。ヒョンテも良かったし。

しかし、ヒョンテいつ戻るか分からないって、自分がヘリなら絶対に嫌だし待てないです。ヘリもとても待つタイプには見えないけれど。

ユミのお母さんがまた結婚式を挙げてましたね。コリもせずまた自分のDVDを大スクリーンに流してましたが・・・。

ストーリーと関係ないけど、あのお母さんが出演してたテレビ番組は何なんだろ?徹子の部屋的な感じの番組なんでしょうか。

「じれったいロマンス」は全14話なんですが、これぐらいが見やすいですね。私は50話とかだとちょっともう見る気がしないです。

だから時代劇はどうしても敬遠してしまいます。長くても20話までですね。それでも日本のドラマの倍ですから長すぎ。

何はともあれハッピーエンドで良かった。切ないのも良いけど、やはりハッピーエンドの方がいいですね。

 

じれったいロマンス『じれったいロマンス』あらすじ・11話-12話・「優しいサヨナラ」前のページ

韓国ドラマ『じれったいロマンス』見終わった感想と結末次のページじれったいロマンス

関連記事

  1. シンデレラの涙トップ

    さ行

    韓国ドラマ「シンデレラの涙」あらすじ 21話-22話・恋人への願い

    第21話「恋人への願い」ギヒョンはチャヨンに介護人を辞めるよ…

  2. じれったいロマンス

    さ行

    『じれったいロマンス』あらすじ・11話-12話・「優しいサヨナラ」

    じれったいロマンス・第11話 「優しいサヨナラ」 ドングが…

  3. シンデレラの涙トップ

    さ行

    韓国ドラマ「シンデレラの涙」あらすじ 43話-44話・届かない想い

    第43話「届かない想い」ヒョヌンとジェインはチャヨン…

  4. シンデレラの涙トップ

    さ行

    韓国ドラマ「シンデレラの涙」あらすじ 3話-4話・息子として

    第3話「息子として」チャヨンはソンタンが見舞いに来なくなって…

  5. skyキャッスル

    さ行

    韓国ドラマ『SKYキャッスル』あらすじ・22話-24話

    韓国ドラマ『SKYキャッスル』あらすじ・22話ソジンはジュヨ…

  6. skyキャッスル

    さ行

    韓国ドラマ『SKYキャッスル』あらすじ・19話-21話

    韓国ドラマ『SKYキャッスル』あらすじ・19話ハーバード大学…

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

カテゴリー

  1. サスペンス系おすすめ

    韓国ドラマ

    韓国ドラマ・サスペンス系のおススメ
  2. ロボットじゃない君に夢中

    ら行

    『ロボットじゃない~君に夢中!~』あらすじ・15話-16話
  3. 自己発光オフィス~拝啓 運命の女神さま!~

    さ行

    「自己発光オフィス~拝啓 運命の女神さま!~」あらすじ・3話-4話
  4. 韓国ドラマ「嵐の女」

    あ行

    「嵐の女」あらすじ 93話-94話・記事の波紋
  5. 金よ出てこい☆コンコン

    か行

    韓国ドラマ『金よ出てこい☆コンコン』あらすじ・15話-16話
PAGE TOP