自己発光オフィス~拝啓 運命の女神さま!~

さ行

「自己発光オフィス~拝啓 運命の女神さま!~」あらすじ・5話-6話

「自己発光オフィス」第5話 あらすじ

 


「自己発光オフィス~拝啓 運命の女神さま!~」

 

マーケティング部に異動になったホウォンは結構頑張って仕事をします。

ウジンのスパルタにも耐え、舐めた態度を取る下請けにもガツンとやり込めます。何しろ余命半年なんですから怖いものなしの状態。それに協力するギテク。

一方のウジンは真面目で不正が許せない性格ゆえ、本部長との対立を深めていきます。

 

「自己発光オフィス」5話の登場人物

ウン・ホウォン(コ・アソン)

マーケティング部に異動になり正式にウジンの部下となるホウォン。スパルタのウジンに辟易しつつ、頑張ろうとするが下請けにすら舐められてしまうホウォン。

ガンホたちに検査するよう勧められるがもういいのだと諦めるホウォン。最後に仕事を頑張ろうと決意する。

余命半年だから怖いものなしのホウォン。バカにした下請けにも堂々たる態度で巻き返す。この辺り結構見ててスカッとしますよ。ギテクも協力してくれます。

病院へのお使いを頼まれまた院長との距離を縮めるホウォンだった。今後はこの院長とどうなるかですね。

 

ソ・ウジン(ハ・ソクジン)

ウジンは不正取引などを調べていくうちに本部長との対立を深めていく。

回想シーンがありますが、真面目な性格すぎて、不正取引やコネ入社に異常な程の嫌悪感をしまします。

ある日、父親が大物の社長がウジンの元を訪れる。実はこの業者はウジンが契約を切ろうとしていた会社だったのだ。

しかもその社長は以前の職場でウジンと同期だった男性で、実力はウジンの方が上だったのに、父親のコネで戦略部に抜擢されたという苦い過去。

 

ト・ギテク(イ・ドンフィ)

同情もあるのかもしれないが、何かとホウォンに協力するギテク。心強い味方です。

良い人だから元カノとも上手く行って欲しいですね。ホウォンにも検査を勧めるのですがホウォンは受けたくないようです。

 

チャン・ガンホ(ホヤ)

営業部のガンホ。営業部で派遣はガンホだけなのでこき使われています。

挙句の果てに元後輩だった正社員にまでこき使われる始末。これはちょっとだけ可哀想。ホウォンとは和解します。

 

「自己発光オフィス」5話の感想

今回は結構爽快です。余命半年のホウォンはかなり大胆な行動に出ます。

散々派遣をバカにしてきた下請け会社をギャフンと言わせます。ギテクがかなり協力してくれて頼もしい相棒になりつつあります。

ガンホとも無事に和解したし良かった。ガンホはガンホで2人とは別の営業部で苦労しています。

今回また、病院の院長と再会しました。全然院長に見えないけれど・・・。これってホウォンとウジンと院長の三角関係的な感じになっていくんでしょうか。

なかなか進展がしないので分かりませんが。

また、ウジンの辛かった過去の回想シーンも多かったです。

なるほど自分は成績トップだったのに冴えない部署で、自分より下の成績の人間が父親が大物だからと、いきなり輝かしい部署に入れたら面白くないですよね。

 

韓国ドラマ『 自己発光オフィス 』の概要・キャスト一覧はこちらの記事

 


「自己発光オフィス」第6話 あらすじ

ホウォンたち3人はウジンから無理な契約を取ってくるように命令されるが何とかクリアします。

ホウォンはふとしたキッカケでハ代理がギテクの元カノだと知ってしまう。

ある日、ハ代理はとんでもない発注ミスをしてしまう。ギテクが庇おうとするが、ホウォンは自分はもうj死ぬのだからと罪を被る。

そして怒ったウジンから解雇されてしまいます。

 

「自己発光オフィス」6話の登場人物

ウン・ホウォン(コ・アソン)

コネ入社ではとウジンに疑われたホウォンは必死に無実を訴えます。無理な契約を取ってくるように言いつけられるホウォンたちは頑張るが全く反応なし。

何度も失敗しつつも奇跡的に契約を取る3人。

そんなある日、ホウォンは偶然ギテクの元カノがハ・ジナ代理と知ってしまう。そんな折、ハ代理が発注ミスをして大量注文してしまう。

ギテクは元カノの罪を被ろうとするが、ホウォンが私のせいにすればいいと申し出ます。ホウォンは解雇を言い渡され会社を去ります。

解雇されたホウォンは何かバイトをしようと探し始める。

 

ソ・ウジン(ハ・ソクジン)

3人はパク営業部長のコネではないかと疑い始め、3人に無理な営業を吹っ掛ける。しかし、3人は見事に契約を取ってきてしまう。

ハ代理のミスを被ったとは知らず、ウジンはホウォンをクビにします。これはまあ知らないから当然なのですが・・・。

この回のウジンはかなり苛々しています。

 

ト・ギテク(イ・ドンフィ)

ギテクは面接を受けてないのに採用されたので一番疑われています。この人どうやって採用になったんでしょうね・・・。1話見たけど、日数が空きすぎて忘れてしまいました。

まだ元カノがすごく好きなんでしょうね。元カノの罪を被ろうとします。実際は元カノの為にはならないのですが。

しかし、もう自分は死ぬから良いのだとホウォンが罪を被るので本当の事を言おうとしますが止められます。ギテクいい人ですね。

 

チャン・ガンホ(ホヤ)

何とか契約を取ろうと3人でよく頑張りました。

ギテクと同様にホウォンを心配して引き止めますが、残念ながら2人とも派遣なので何の力もありません。

 

「自己発光オフィス」6話の感想

またまたホウォンがクビになってしまいました。結構お仕事もののドラマって地味だけど面白いですね。

それにしても、ギテク結構カッコいいですね。本当に元カノが好きなんでしょうね。すかさずホウォンが名乗りを上げますが、また3人でいたわり合ってるのが良いですね。

今回途中でパク部長と病院院長が会っていたのですが、あの病院院長はもしかして、会長の息子とかそんな感じですよね。接し方がやたらと、うやうやしいです。

しばらくしたら会社で働くようになってウジンと対立していくんでしょうか。そこへホウォンが絡んでっていうのが想像できてしまいます。

ホウォンが部屋でバイト探してますが、ホウォンはスーツ姿よりカジュアルなファッションの方が似合いますね。スーツだと余計に子供っぽく見えてしまいます。

 

自己発光オフィス~拝啓 運命の女神さま!~「自己発光オフィス~拝啓 運命の女神さま!~」あらすじ・3話-4話前のページ

「自己発光オフィス~拝啓 運命の女神さま!~」あらすじ・7話-8話次のページ自己発光オフィス~拝啓 運命の女神さま!~

関連記事

  1. skyキャッスル

    さ行

    韓国ドラマ『SKYキャッスル』あらすじ・4話-6話

    韓国ドラマ『SKYキャッスル』あらすじ・4話タブレットにはヨ…

  2. skyキャッスル

    さ行

    韓国ドラマ『SKYキャッスル』あらすじ・7話-9話

    韓国ドラマ『SKYキャッスル』あらすじ・7話スンヘ夫婦は息子…

  3. シンデレラの涙トップ

    さ行

    韓国ドラマ「シンデレラの涙」あらすじ 15話-16話・ソンギョンの怒り

    第15話「ソンギョンの怒り」チャヨンとギヒョンが仲良くなるの…

  4. じれったいロマンス

    さ行

    『じれったいロマンス』あらすじ・11話-12話・「優しいサヨナラ」

    じれったいロマンス・第11話 「優しいサヨナラ」 ドングが…

  5. シンデレラの涙トップ

    さ行

    韓国ドラマ「シンデレラの涙」あらすじ 23話-24話・魔の手

    第23話「魔の手」ソンギョンの姑を連れて遊園地に行くチャヨン…

  6. じれったいロマンス

    さ行

    『じれったいロマンス』あらすじ・1話-2話「ロマンスの幕開け」

    じれったいロマンス・第1話「ロマンスの幕開け」 御曹司のジ…

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

カテゴリー

  1. 自己発光オフィス~拝啓 運命の女神さま!~

    さ行

    韓国ドラマ「自己発光オフィス」感想と結末
  2. 私はチャン・ボリ

    わ行

    韓国ドラマ『私はチャン・ボリ!』あらすじ・45話-46話
  3. 星から来たあなた(メイン)

    は行

    『星から来たあなた』あらすじ・5話-6話「トップスターは崖っぷち」
  4. skyキャッスル

    さ行

    韓国ドラマ『SKYキャッスル』あらすじ・22話-24話
  5. 韓国ドラマ「凍える華」

    か行

    韓国ドラマ「凍える華」あらすじ 19話-20話
PAGE TOP