リバーサルオーケストラ

★ら行

国内ドラマ『リバーサルオーケストラ』まとめと結末

※ネタバレ箇所あるのでまだ見ていない方はご注意ください

  ↓

  ↓

  ↓

『リバーサルオーケストラ』を見終わった感想

星3 ★★★

田中圭はカッコ良かったし、大好きな津田健次郎さんも出てきてテンション上がったんですが、やっぱりね内容的に無難と言うか想像できてしまうので、予想するような楽しみはなかったです。

ただ、演奏シーンを端折らず結構長めに聞かせてくれたのとか良かったです。

朝陽親子と彰一郎親子のやり取りもまあまあ面白かったです。

この手のドラマって役者本人がちゃんと弾いてるわけないんだけど、弾いてるように見えるのすごいなって毎回思います。

シーズン2があってもおかしくないような終わり方でしたが、ありきたりなハッピーエンドで安心感がありました。

 

登場人物の感想

谷岡初音(門脇麦)

過去の出来事がもっとトラウマになってても良いと思ったけど何か薄かったですね
彰一郎とのやり取りもかなりアッサリしてました。

・常葉朝陽(田中圭)

クールな雰囲気とか指揮している時の立ち姿がカッコイイ!
ラストだけちょっと感情を表に出しましたね。出来たら告白とかして欲しかった。

・三島彰一郎(永山絢斗)

この人も内に秘めるタイプ
コンプレックス払拭できたのかちょっと消化不良気味

・常葉修介(生瀬勝久)

朝陽とは真逆のキャラクターでお調子者なのが良かった
なんかトリックの時とキャラが若干似てるけど、こういう役が似合いますね

・本宮雄一(津田健次郎)

津田さんのボイス聞けるだけで幸せです
若干笑える悪党役でしたね。やることがセコすぎて・・・(笑)

・庄司蒼(坂東龍汰)

いきなりの告白の割にはあっさりと引き下がってましたね
ラストはああなると思ってましたよ

・佐々木玲緒(瀧内公美)

恋多き女って設定の割には大したこと無かった
もうちょっと深いシナリオにしてあげたら良かったのに

 

国内ドラマ『リバーサルオーケストラ』の概要・キャスト一覧はこちらの記事


各登場人物の結末

谷岡初音

コンマスとして玉響を導きました
朝陽がまた海外に行くとしょんぼりしますが、残る事が決まり大喜びします

常葉朝陽

玉響を救うために指揮を辞め高階フィルに移籍しようとするがみんなに止められます
しばらくは日本に残る事を決め、初音と手を繋いで歩きます

三島彰一郎

父親と和解します
初音とも友達関係となり励まし合います

常葉修介

玉響存続となり市長を続けます

本宮雄一

今度は修介のゴシップを探り市長の座から引きずり降ろそうと計画します
玉響の演奏は気に入った様子です

庄司蒼

初音にフラれますが、初音の妹と付き合い始めます

佐々木玲緒

恋多き女は実は陰で熱心に練習していたのでした
ティンパニの藤谷とスピード結婚します

リバーサルオーケストラ国内ドラマ『リバーサルオーケストラ』6話~10話・あらすじと各話感想前のページ

国内ドラマ『リバーサルオーケストラ』概要とキャスト次のページリバーサルオーケストラ

関連記事

  1. ラブレイン

    ★ら行

    『ラブレイン』あらすじ・15話-16話「暴風前夜」

    『ラブレイン』第15話「暴風前夜」二度とハナには会いたくない…

  2. ロボットじゃない君に夢中

    ★ら行

    『ロボットじゃない~君に夢中!~』あらすじ・13話-14話

    「ロボットじゃない~君に夢中!~」第13話青年事業家支援の審…

  3. ラブレイン

    ★ら行

    『ラブレイン』あらすじ・21話「愛の誓い」(最終回)

    『ラブレイン』第21話「愛の誓い」(最終回)ジュンはNY行を…

  4. リバーサルオーケストラ
  5. ラブレイン

    ★ら行

    『ラブレイン』あらすじ・19話-20話「新たな障害」

    『ラブレイン』第19話「新たな障害」ジュンはユニの病気を知り…

  6. リバーサルオーケストラ
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

カテゴリー

  1. 福寿草メイン

    【韓国ドラマ】

    韓国ドラマ『福寿草』97話-100話 感想
  2. 自己発光オフィス~拝啓 運命の女神さま!~

    ★さ行

    「自己発光オフィス~拝啓 運命の女神さま!~」あらすじ・5話-6話
  3. 韓国ドラマ「野王」

    ★や行

    「野王」あらすじ 13話-14話・正体を明かすとき
  4. 99%のカノジョ

    ★か行

    中国ドラマ『99%のカノジョ』11-12話 感想
  5. チャングムの末裔

    ★た行

    『チャングムの末裔』あらすじ・7話-8話
PAGE TOP