じれったいロマンス

さ行

『じれったいロマンス』あらすじ・1話-2話「ロマンスの幕開け」

じれったいロマンス・第1話「ロマンスの幕開け」

御曹司のジヌクは修行のため、栄養士を目指すユミは母親の結婚式のため、それぞれ田舎のリゾート地にやってきて出会います。

最悪の出会い方をしますが、バスを待っているユミにジヌクは声を掛けます。

  


「じれったいロマンス」

  

1話の登場人物

ジヌク(ソンフン)

財閥デボクグループの後継者。

しかし、女優とのスキャンダルをとられ怒った父親の会長にリゾート地へ修行に出されてしまいます。

不本意ながらベルボーイの仕事をするジヌク。制服がとても似合っていますが、さぼってばかりで全く仕事しません。

ケーキを運んでいたらユミとぶつかり散々な目に遭ってしまいます。

上司に怒られて仕方なくジヌクは謝罪するため、ワインを持ってユミの部屋を訪れます。言い争いになる二人。

就職もうまくいかず泣き出してしまうユミ。女性の涙には弱いのか少し優しくなるジヌク。

次の日、ジヌクは花束を持って出かけます。行き別れた母親の誕生日でしたが、そっと玄関に花束を置いて立ち去ります。

そこでバス停でバスを待っているユミを見かけ、ジヌクは何となく声を掛けたのでした。

  

ユミ(ソン・ジウン)

栄養士を目指しているが専門学校でも失敗ばかり、就職浪人3年目の地味な女の子。ちょっとだけ高橋愛に似てる。

ある日、母親が再婚するため、田舎のリゾートホテルで行われる結婚式へ向かいます。

バスの中でデボクグループの御曹司ジヌクと出会う。ありがちですが最悪の出会い方をする二人。

再婚する母はユミと正反対の性格でアダルト女優をやっていたという過去を持っている。そのことをユミは恥ずかしく思うのだが母親は全く気にしていません。

式場から逃げ出したユミはケーキを運んでいたジヌクと衝突してしまう。その後も様々なアクシデントがあり言い争いになる二人。

次の日、せっかくなので一人でリゾートを満喫しようとするユミは、再びジヌクと遭遇してしまう。

  

1話の感想

お決まりですが出会いが最悪です。

主役のユミがちょっとだけ高橋愛に似てる。特にちょっと落ち込んだ顔とか似てますね。

このドラマもそうですが、韓国の就職事情ってすごそう就職浪人3年目はきついな。しかも、ユミは一人暮らしだし大変じゃないかしら。

そしてベルボーイに扮したジヌクですが、制服がカッコいい。

ポケットに手を入れながらホテルをうろつくベルボーイ。こんなんあり得ないですけど、とにかくカッコいい!!

それにしてもユミの母親の面の皮が厚い。

結婚式の映像であんな映像を流すなんて、旦那さんもかなり動揺してました。自由奔放すぎでしょ。

  

韓国ドラマ「じれったいロマンス」の概要・キャスト一覧はこちらの記事


じれったいロマンス・第2話「気づけばすぐ近くに」

リゾートで出会った二人はそれきりで、そのまま3年の月日がたつ。

ジヌクは本社に戻りビジネスを成功させていました。

ユミはジヌクの会社の社員食堂に就職が決まり、ジヌクは会社でユミを見かけ驚く。

  

2話の登場人物

ジヌク(ソンフン)

何となく誘ったジヌクと、何となく車に乗るユミ。

二人は何となく海へ行き、ジヌクはユミの話を聞いてあげる。そして酔った勢いでキスするジヌク。そのまま二人は一晩過ごしてしまう。

リゾートでの出会いはそれっきりで、3年の時間が過ぎる。

ジヌクは本社に呼び戻され自ら自社が展開する下着ブランドのモデルをやり成功を収めていた。父親の会長も、息子の活躍に誇らしげです。

父親から結婚を急かされるが仕事に夢中だというジヌク。なんか、前とキャラが少し変わってますね。

そして社内では一部の社員から反発を受けてるみたいです。若干ジヌクがパワハラ気味です。

そんな折、ユミがジヌクの会社の社員食堂に新人の栄養士として就職が決まりました。張り切るユミ。エレベーターで偶然ユミを発見してジヌクは驚きます。

ある日、ろくに食事も睡眠もとらず仕事してジヌクは倒れてしまいます。

心配した秘書はユミに本部長用に3食栄養のあるお弁当を作るよう依頼しました。

  

ユミ(ソン・ジウン)

成り行きで一晩過ごしたユミは、ジヌクが起きる前に逃げ出してしまい、そのまま3年の時がたつ。

デボクグループの社員食堂に就職できたユミは張り切ります。それまではずっとアルバイト生活でした。

初出勤の日に同僚たちに挨拶するが、すごい冷ややかな対応をされる。それでもユミはめげません。

早速ユミに仕事が回ってくるが、ジヌクの秘書に本部長のお弁当を作るよう依頼される。調理場の人たちは知らん顔。ユミは栄養士だけど、仕方なく3食お弁当を作る。

一生懸命作ったのに、お弁当が食べられず捨てられている事を知ったユミはショックを受けてしまいます。

  

ヒョンテ(キム・ジェヨン)

ユミが住んでいる一階にある書店カフェのオーナー。しかも人気作家。

書店カフェっていいですね。行ってみたい。しかもユミの部屋、アルバイト生活だったのに結構広くておしゃれです。

  

2話の感想

ジヌクは財閥だから、会社も色んな事業を展開してるって事でいいのかな?モデルはすごく似合っています。

社内であまり評判がよくなさそうなジヌク。今後はこの反発してる人たちもストーリーに絡んでくるんでしょうか。「私はチャン・ボリ」に出てたボリの幼馴染の人発見。

そしてユミも就職が決まりました。

3年間アルバイト生活だったのかな?本当に韓国って就職大変そうで気の毒になる。

気になるのが、食堂の人たちがあんな塩対応なんでしょ。初出勤であんな対応されたら、私なら相当落ち込んでしまいそうです。

ジヌクのキャラが若干変わってるのが気になりましたけど、今後の展開に期待ですね。

  

ラブレイン韓国ドラマ『ラブレイン』キャスト一覧前のページ

『じれったいロマンス』あらすじ・3話-4話「俺に恥をかかせた女」次のページじれったいロマンス

関連記事

  1. 自己発光オフィス~拝啓 運命の女神さま!~
  2. 自己発光オフィス~拝啓 運命の女神さま!~

    さ行

    「自己発光オフィス~拝啓 運命の女神さま!~」あらすじ・9話-10話

    「自己発光オフィス」第9話 あらすじ 「自己発光…

  3. 自己発光オフィス~拝啓 運命の女神さま!~

    さ行

    「自己発光オフィス~拝啓 運命の女神さま!~」あらすじ・17話-18話

    「自己発光オフィス」第17話 あらすじ 「自己発…

  4. シンデレラの涙トップ

    さ行

    韓国ドラマ「シンデレラの涙」あらすじ 23話-24話・魔の手

    第23話「魔の手」ソンギョンの姑を連れて遊園地に行くチャヨン…

  5. じれったいロマンス

    さ行

    韓国ドラマ『じれったいロマンス』キャスト一覧

    偶然リゾート地で知り合った2人の男女が偶然にも3年後に再会をしてから…

  6. skyキャッスル

    さ行

    韓国ドラマ『skyキャッスル』見終わった感想と結末

    ※ネタバレ箇所あるので未見の方はご注意ください   ↓…

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

カテゴリー

  1. 韓国ドラマ「凍える華」

    か行

    韓国ドラマ「凍える華」あらすじ 77話-78話
  2. 私はチャン・ボリ

    わ行

    韓国ドラマ『私はチャン・ボリ!』あらすじ・23話-24話
  3. skyキャッスル

    さ行

    韓国ドラマ『SKYキャッスル』あらすじ・22話-24話
  4. 韓国ドラマ「嵐の女」

    あ行

    「嵐の女」あらすじ 73話-74話・差し伸べられた手
  5. 韓国ドラマ「凍える華」

    か行

    韓国ドラマ「凍える華」あらすじ 17話-18話
PAGE TOP